ファッション経営管理コースFashion Business Administration Course

ファッション経営管理コースについてAbout Fashion Business Administration Course

広範囲な研究活動を通じ、業界を牽引するマネジメント能力を獲得。

ファッション経営管理コースが目指すのは、グローバルなファッション界を牽引していく起業家、経営者、プロデューサーの育成です。
そのために、ファッションビジネスの基礎を身につけた後、マーチャンダイジングや流通などに関わる理論を学ぶと共に、テクノロジー系・デザイン系の科目もあわせて履修。また、修了年次には企業経営や財務に関わる応用理論を学ぶ一方で、各自それぞれが設定した幅広いテーマに基づいて研究活動を重ねていき、ファッションビジネスのあらゆるシーンにおいて成功するための知識とノウハウを幅広く修得。
同コース生が創造するのは、ファッションビジネスパーソンとしての成功そのもの。2年間の研究活動で自らのビジネスプランを創造します。

履修科目 ピックアップCurriculums Pickup

ファッション/ プロダクト系科目

  • ファッション商品論I

    ファッション商品論I Fashion Product Basics I

    アパレル商品の品質や価値を見極めるのに必要となる基本的知識を服種別に学ぶ。アイテムの種類や名称、ディテ-ルについての知識を深める。

  • グローバルプロダクト戦略

    グローバルプロダクト戦略 Global Product Strategy

    アパレル消費と生産がグローバル化した状況の中でアパレル生産の現状と課題、各国の産業振興策や貿易実務の概要を学ぶ。また、ビジネスを行う上で必要となる生産に関する基礎的知識を得る。

マネジメント系科目

  • ファッションマーケティング論

    ファッションマーケティング論 Fashion Marketing

    マーケティングの幅広い活動領域における理論の理解を深めつつ、ファッション業界のリアルタイムの情報やトピックを取り上げる。また、適切な意思決定を行うためのマーケティング能力を身につけることを目的とする。

  • ファッション起業・ビジネスモデル事例研究

    ファッション起業・ビジネスモデル事例研究 Fashion Startups and Business Models(Case Studies)

    ファッション、ライフスタイル業界、関連するIT企業やゲスト講師などの起業事例をもとにビジネスモデルを分析、考察する。また、新規ビジネスプランの計画立案を行う。

プロジェクト科目

  • 基礎研究プロジェクトI

    基礎研究プロジェクトI Basic Research Project I

    1年次において、自分の専門研究分野を見つけ出すための前期プロジェクト科目。グループでファッションマネジメント分野に関する研究テーマを設定、調査研究を行い、その成果を発表する。

  • 修了研究プロジェクト

    修了研究プロジェクト Final Research Project

    ファッションマネジメント修士(専門職)の学位を取得するための中核的科目。各自がファッションマネジメント分野に関する研究テーマを設定し、調査・研究を行い、修了研究報告書として提出。さらに修了研究発表会で発表する。