ファッションクリエイション専攻Division of Fashion Creation

ファッションクリエイション専攻Division of Fashion Creation

自分と向き合い、そして社会に目を向ける。

ファッションクリエイション専攻長
吉田 康成

めまぐるしく変化する現代社会において、次世代のファッションビジネスを創造するために何が必要なのでしょうか。
一つ目は自分自身と深く向き合うことで築かれるオリジナリティ、そして二つ目は社会や私たちがまだ気が付いていない無意識の欲求です。
この二つの要素を結びつけることで生まれる新しい知財創造ビジネスの可能性を、2年間の学びを通じて模索するのがファッションクリエイション専攻です。
創造性に富んだブランドや着心地を第一に考えたブランドなどの起業を目指す人、商品企画ができるモデリストを目指す人、物作りの新しいプラットフォームを構築する人など、ファションビジネスの無限の可能性を探ります。
この専攻にはファッションデザインコースと、ファッションテクノロジーコースが併設されています。それぞれの立場からグローバルな視点に立った、多様な次世代ファッションビジネスを、大いに創造しましょう。

修了認定基準Completion certification

修了認定基準 (学修の成果に係る評価及び修了の認定に当たっての基準)

ファッションクリエイション専攻に2年以上在学し、所定の授業科目を履修し、54単位(「修了作品」および「ポートフォリオ」の審査での合格を含む)以上修得した者に、“ファッションクリエイション修士(専門職)”の学位が授与される。


修了までに必要な単位(2019年度入学生)

・ファッションデザインコース

  履修単位数
必修科目 36単位
選択科目 18単位
合計 54単位

・ファッションテクノロジーコース

  履修単位数
必修科目 31単位
選択科目 22単位
合計 54単位