TOPICS
「Made in Italy」デザインコンテストにて
在学生がファッション部門1位を受賞

2017年12月12日(火)、文化学園C041国際会議室にて「Made in Italy」デザインコンテストのファイナリストによる最終プレゼンテーションおよび授賞式が行われました。

 

このコンテストは、イタリアを代表する「インテリア・家具デザイン(Arper Japan)」「食品(バリラ ジャパン)」「接客・観光(MSCクルーズ)」「交通・ライフスタイル(Vespa・ピアッジオグループジャパン)」「ファッション(V fashion World)」の5つの企業のご協力により洋服、店舗、椅子などのデザイン・アイディアを文化学園4校の学生を対象に募集し開催したものです。全体で86チームの応募があり、その中からファッション経営管理コース1年次生のオウ リナンさんがファッション部門のファイナリストに選出され、見事部門1位に輝きました。

 

オウさんには副賞として、Valentina Nessi氏のコレクションから一着を与えられるほか、2018年9月に行われるミラノ・コレクション期間中にValentina Nessi氏の他の作品と共に受賞作品が紹介される予定です。

 

【審査員】

山根 勉 氏(MCYプロフェッショナルサービス株式会社 取締役)

Alessandro Borelli 氏(アルペール・ジャパン株式会社 代表取締役社長)

稲垣 香 氏(バリラジャパン株式会社 マーケティング・マネージャー)

黄 兆建 氏(株式会社MSCクルーズジャパン セールスマネージャー)

櫛下町 伸一(文化ファッション大学院大学 ファッションクリエイション専攻 専攻長 教授)

 

IMG_4888

プレゼンテーションの様子

 

IMG_4956

受賞を受けるオウさん

 

category:
    ファッションマネジメント専攻ファッション経営管理コース
tag:
コンテスト