TOPICS
修了生が代々木小学校で講義を実施しました。

2013年11月13日(水)、第3期修了生の藤川 郁磨さん(Amakiru デザイナー)が渋谷区立代々木小学校3年2組社会科の研究授業にて講義を行いました。
テーマは「ものをつくる仕事」。
服(もの)をつくるという仕事について、ひとつの服が出来上がるまでを例に挙げ、大切なことや大変なことなどについて実物や映像を見せながら講義を行いました。
初めて服をつくる仕事に触れた子どもたちは、最初は触れたことの無い内容に少し戸惑っていましたが、藤川さんのわかりやすい説明を聞き、最後には積極的に質問が出るなど、服をつくる仕事に興味を持ってくれたようでした。
授業後に仕事で実際に使用したパターンを見せると、子どもたちが集まり目をキラキラと輝かせながら藤川さんの丁寧な説明に耳を傾けていました。
大人になったらすばらしいデザイナーになってください。

 1311-yoyogi01  1311-yoyogi02

授業の様子

パターンの説明中

category:
    ファッションクリエイション専攻ファッションデザインコース
tag:
ニュース