第2回(2010年)BFGU FW 準備日記

2010年1月5日(火)

「BFGU FWへ向けて、ラストスパート!」

皆様あけましておめでとうございます。東京では冬晴れの穏やかな新年を迎えることができました。元日に近くの神社に初詣に行きおみくじを引きました。何年ぶりかで「大吉」が出て、本人もビックリでした。よい年になればいいなと思いつつ、おせち料理を食べました。あとはパソコンの前に座って原稿書きをしながら、箱根駅伝、サッカー、ラグビーとテレビでのスポーツ観戦三昧でした。おかげで仕事は全くはかどりませんでしたが・・・・・・。

さて、冬休みも終わって1月の声を聞くと、ファッションテクノロジーコースの教室内も急に活気?殺気?立ってきました。もちろんBFGU FWの展示のための作品製作とポートフォリオ作成のためです。ファッションテクノロジーコースの院生は、1年間を通して自分で決めた研究テーマにそってパターンや縫製方法などについての研究や実験を行い、その結果に基づいた作品製作を行っています。そして、BFGU FWにおいて展示形式でその成果を発表します。作品製作はもちろんなのですが、自分がやってきた研究内容をポートフォリオという形でまとめなければいけません。ポートフォリオといっても内容は論文に近いもので、院生にとってはかなり大変な作業です。私の歳になるとひと晩の徹夜も無理ですが、元気でパワーのある院生達ですから、1週間くらいは寝なくてもねぇ・・・・・・?? とにかく、みんな頑張っています。展示のときは作品と一緒にそのポートフォリオの内容をポスターにして発表しますので、ご期待ください。

展示会場は昨年と同様、遠藤記念館ギャラリー(2年生)とC館エントランス(1年生)の2箇所を予定しています。今年は院生の人数も増え、みんな工夫をこらした展示を計画していますので、是非会場まで足をお運びください。

02

 

01

冬期休暇目前はいつも以上に遅くまで製作に励んでいたファッション
テクノロジーコース生。休暇中にリフレッシュできたかな?

投稿者:丸田(ファッションクリエイション専攻教員)