TOPICS
今年度の「THE WOOLMARK COMPANY×BFGUコラボレーション」が始動

ファッションデザインコースでは今年度もTHE WOOLMARK COMPANY(www.woolmark.jp)とコラボレーション企画を実施いたします。

THE WOOLMARK COMPANYは、ウール製品の品質認証を行う一方、ウールを販売する企業への販促支援やウールに関する教育活動、デザイナー支援を世界的に実施している非営利組織です。コラボレーションでは、デザイナーを目指す若いクリエイターがウールの知識と理解を深める事によって、ウールの新たな可能性を探り、オリジナル作品製作へつなげることを目的としています。

 

まず、「アパレルにおけるサステナビリティと天然素材の重要性」と題して、THE WOOLMARK COMPANY キーアカウントマネージャー 安江滋氏による特別講義を開催いたしました。講義の前半ではウールに関する基礎知識や特徴、世界中のアパレルにおけるウールの現状をご説明いただきました。後半では、ドキュメンタリー映画『Slowing Down Fast Fashion』を鑑賞し、アパレル業界における持続可能な生産システムを考える上でのウールの重要性について認識しました。

 

また、作品製作においては、株式会社ダイドーフォワード(www.daidoh-forward.com)よりウール生地をご協賛いただいております。

 

今後、院生たちはウールを使用した作品を製作し、審査会を経て見事グランプリに輝いた院生にはTHE WOOLMARK COMPANYよりオーストラリアの産地見学ツアーが贈与される予定です。これらのコラボレーション作品は2019年1月28日(月)~2月1日(金)に開催する第11回文化ファッション大学院大学ファッションウィーク(BFGU FW)にて披露いたします。どうぞご期待下さい。

 

P1050141

安江氏による特別講義の様子

category:
    ファッションクリエイション専攻ファッションデザインコース
tag:
授業関係