TOPICS
平成29年度 国家技能検定 婦人子供服製造(婦人子供既製服パターンメーキング作業)合格者

ファッションテクノロジーコース2年次生(第11期生)は、平成29年度の国家技能検定「婦人子供服製造(婦人子供既製服パターンメーキング作業)」の2級を受験し、受験者4名全員が学科・実技ともに合格という好成績を収めました。また、ファッションテクノロジーコース教員2名が同検定の1級を合格しました。合格者には東京都知事名の合格証書と技能士章が交付されます。

 

 

■国家技能検定とは…

技能や知識を一定の基準によって検定し、公証する試験で、これより個人の技能と社会的・経済的地位の向上を図ることを目的とする国家検定制度です。検定職種ごとに特級・1級・2級・3級に区分されそれぞれ学科試験と実技試験に実施されます。

 

■婦人子供服製造(婦人子供既製服パターンメーキング作業)とは…

婦人子供既製服を製造するために使用するパターン(型紙)作成に必要な技能・知識が評価されます。この試験に合格すると婦人子供服製造技能士となります。2年ごとに実施されており、1級は上級技能者が通常有すべき技能の程度、2級は中級技能者が通常有すべき技能の程度と区分されています。原則1級を受験するには7年以上の実務経験が必要です。

 

 

 

2級合格者

 

・原田 麻美

・井上 結里香

・張 芷涵(チョウ ズカン)

・陳 宜欣(チン イキン)

 

 

1級合格者

 

・川田 知依(ファッションテクノロジーコース 助教)

・結城 里依(ファッションテクノロジーコース 助教)

 

 

▸平成27年度の合格者はこちらから

category:
    ファッションクリエイション専攻ファッションテクノロジーコース
tag:
ニュース