TOPICS
「10th FORM PRESENTATION」の報告会が
行われました

2016年12月21日(水)、産学コラボレーション事業である「10th FORM PRESENTATION」の報告会が行われました。今年は「進化するデニム」をテーマにカイハラ株式会社協力のもと、様々な学校から選出された9グループがカイハラ株式会社と株式会社西江デニムの産地研修会を経て作品を製作し、JFW JAPAN CREATION2017会期中に展示発表を行いました。

本大学院からはファッションデザインコース1年次生のイム ジェホンさん、オウ シチさん、ハク セツイさんの3人からなるグループ「On the way」が選出され、会期中はブースで自身の作品説明を行い、様々な意見をいただきました。

報告会では、展示発表の際に行われた来場バイヤー77名による作品審査の結果発表と講評、各グループによる製作過程から展示発表までの経緯や考察をまとめたプレゼンテーションが行われました。

今回プロジェクトに参加したハクさんは「多くの業界関係者とも関われ、様々なアドバイスをいただくことができ勉強になった」と感想を述べました。

今後も産学コラボレーション事業が業界及び院生のクリエイションに反映されていくことを期待します。

JFW JAPAN CREATION2017での作品展示
JFW JAPAN CREATION2017での作品展示
報告会でのプレゼンテーション
報告会でのプレゼンテーション
category:
    ファッションクリエイション専攻ファッションデザインコース
tag:
コンテスト