TOPICS
オーストリア・ウィーン市立ファッション大学ヘッツェンドルフ校と本大学院によるジョイントショーを開催しました。

2011年6月16日(木)〜6月24日(金)、オーストリア・ウィーンにて同市立ファッション大学ヘッツェンドルフ校との交流事業としてジョイントショーを行いました。この交流は今年で3年目となります。今回はファッションデザインコース2年次から4名の院生が参加し、26体の作品を発表しました。

 

歴史的建造物であるヘッツェンドルフ校の中庭に建てられたテントを会場に、プロのスタッフがヘア・メイクをおこない、学生モデルが作品を着装してファッションショーを開催。作品が出る度に、会場に集まった約500人の来場者から大きな拍手が起こり、高評価を得る事が出来ました。また、ヘッツェンドルフ校の学生とのコミュニケーションやウィーン市内の美術館、建築物なども見学し、新たな感性を育むいい機会となりました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

広大な中庭の芝生の上に建てられた

BIGテント会場

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヘッツェンドルフ校の先生と参加者

③

④

ファッションショーの様子

⑤

category:
    ファッションクリエイション専攻ファッションデザインコース
tag:
イベント