学長からのメッセージ
文化ファッション大学院大学は、日本はもちろん世界を視野に入れた優秀な人材の輩出をめざす専門職大学院です。
それは、ファッション界のグローバリゼーションに呼応した新たな時代の要請に応えるものであり、次世代のブランドを確立できる人材を養成することに他なりません。
そのため、本学の核となるファッションビジネス研究科には、ファッションクリエイションとファッションマネジメントの2つの専攻を設置。
両専攻とも専門職大学院の名にふさわしい実学重視の教育活動を展開しています。
学長 大沼淳

専門職大学院とは

専門職大学院は、2003年度にスタートした特徴のある大学院。
今までの大学院は、研究者の養成に重点がおかれていましたが、専門職大学院では、高度で専門的な職業能力を持った実務家の養成に特化した教育を行います。現場の第一線で活躍するプロフェッショナルらによる授業をとおして、最新の技術・知識を学ぶなど、よりハイレベルな専門教育と実務教育を実施するのが大きな特徴です。