学生生活支援体制

本学では、院生一人ひとりが充実した学生生活を送れるように各種支援体制を整えています。

修学支援

教学事務室

教学事務室のスタッフが、各種手続きや届出、院生個々の相談など、内容に応じたサポートを行っています。

オリエンテーション

入学式の翌日にオリエンテーションを実施しています。履修説明、学内施設の見学及び利用方法等、学生生活についてのガイダンスを行います。

学生会

各コース各学年1名以上の代表者で構成される「学生会」があります。新入生歓迎会、謝恩会、夏期北竜湖セミナーでの懇親会など、年度によって企画されたイベントや講演会を運営します。

学生の心身の健康に係る支援

健康管理センター(医務室)、学生相談室

学園内に設置している医務室・学生相談室と教学事務室とで常に連携をとりながら、健康相談、心の支援、生活相談を行っています。健康相談については、医務室が健康診断を定期的に行い、学生の健康管理にあたっています。また、心の支援としては、学生相談室があり、専門のカウンセラーが面接を通じて問題や悩みを整理し、具体的な対処や問題解決の糸口をみつけられるよう、相談にあたっています。

ハラスメント相談

ハラスメントを防止するために4名の教職員で構成するハラスメント防止委員会を設置し、さらに別の教職員4名による相談員も設置されています。ハラスメント防止委員会では、防止に関する規程や管理・監査のガイドラインを作成し、アカデミックハラスメント、セクシャルハラスメント等各種ハラスメントに対応できるよう体制を整えています。

留学生支援

国際交流センター

文化学園全体の国際交流活動の拠点となり、海外の大学との協定締結や海外留学・海外研修および海外提携大学からの短期研修の受け入れ、スカラシップや海外インターシップ、留学生の日本文化習得や日本人学生との交流に関するサポートなどを行っています。
http://www.bunka-international.com/