ファッションビジネス研究科長メッセージ
message_fb_photo
現在、日本のファッション産業の地位は、国際的に決して高いといえません。その原因の1つとして、「人材育成に問題がある」と考えます。これまでの日本では、ファッション産業を支える人材の育成というと、そのほとんどを技術系専門学校に委ねてきました。その成果により、クリエイターや製造技術者を多数養成してきましたが、一方で、ファッションビジネスを牽引し、さらに活性化させるというビジネス感覚を持った人材育成という点では不十分でした。こうした現状を背景に、ビジネス視点からファッション産業にアプローチする教育・研究を実施し、グローバル市場において「日本発のファッションビジネス」をプロデュースできる人材を育成することをめざします。
また、これまで日本のファッション産業界では、ブランド構築の中心となるデザイナーやテクノロジストの学歴はあまり重視されませんでした。しかし、多様な文化や価値観を持つ人材が交わる世界のファッション産業界では、研究を深めた学位が注目されています。その理由は、優れた感性や技をビジネスに結実できる「知性」と「技能」の証明となるからです。
実学的な教育・研究により、在学中に自らの「ブランド」を立ち上げることも可能です。BFGUに入学したその日から、次代のファッションビジネスの創造が始まるのです。