目的・特長・研究科構成図
ファッションビジネス研究科の教育研究上の目的(学則)

学術の理論及び応用を教授研究し、高度の専門性が求められる職業を担うための深い学識及び卓越した能力を培うことを目的とする。これにより、本大学院ファッションビジネス研究科は知財創造ビジネスのビジネスモデルを確立するための研究を行い、「国際的に通用するファッション価値を創造・具現化させ、グローバル視点に立つ独自のブランドを確立できる人材」を育成する。

circle専攻・コース

本大学院では、世界のファッション市場で勝ち抜くための高い知性と技能を兼備した人材を育てることを目的として、「ファッションビジネス研究科」の中に、「ファッションクリエイション専攻」と「ファッションマネジメント専攻」の2つの専攻を設けています。さらにビジネスの現場で求められる専門性に呼応した3つのコース「ファッションデザインコース」「ファッションテクノロジーコース」「ファッション経営管理コース」を設置しました。

goal