ファッションクリエイション専攻長メッセージ
message_fc_photo
2年間で自分のブランドを世に出すための研究を余すところなくやっていただく。それがファッションクリエイション専攻の教育です。本専攻は、世界のファッションをリードするデザイナーを育てる「ファッションデザインコース」と、デザインを製品化するためのテクノロジストを育成する「ファッションテクノロジーコース」とに分かれます。いわば、ファッションデザインという「知財」を創造するためのクルマの両輪を育てるのが本専攻の役割。世界で闘える独自のブランドの確立が目標ですから、その教育はかなり厳しいものがあります。
本専攻ではコースごとに、各分野の専門性はもちろん、ファッションビジネス関連の幅広い知識と実務能力も備えた教授・講師陣が徹底的に指導します。同時に、院生それぞれが自らのコンセプトを考え、1年終了時の「基礎研究・創作」、2年修了時の「修了研究・創作」で成果を発表します。BFGUは専門職大学院ですから、学ぶというより、自ら研究する活動が中心になります。そのため、ゼミ方式で教授陣が一人ひとりの研究活動を丁寧に支援できるように、少数精鋭主義をとっています。2年間を通して、自らのテーマをかたちにすることで、自分のブランドの種ができていきます。
本専攻を希望する方に望みたいのは、まずファッションが好きなこと、そして自らビジネスを起こす志を持つこと。さらにファッションをビジネスにすることが好きになっていただきたい。また、2年間で新しい自分をつくる体力も必要です。さらに機械では成しえない「直感とひらめき」も重要視しています。思いついたらまずやってみることも、今の自分を超えるためには大切ですね。